第80回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015の
コンテストにおいて、
当社クライアント 株式会社尾原デザインスタジオ 様が 
ディスプレイコンテスト 準大賞を受賞されました。

2015/09/17

            

2015年9月2日(水)~4日(金)に行われました第80回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋
2015のコンテストにおいて、当社大阪本社にてデザイン・設計・施工をさせて頂きました
株式会社尾原デザインスタジオ様のブースが、準大賞を受賞されました。


【お客様のご感想】
クライアントが思い描くイメージを、予算内でできる限り具現化した
プランニングを実行してくれました。
また、細部の変更・追加内容にも迅速かつ丁寧に対応して頂き、
展示会という「チームプレー」が非常に円滑に行えた事を特に高く評価致します。

          


【デザインコンセプト】
テーマである「暮らしのいちばん近くにある気持ちよさ~コンフォートラボ」に
合わせ、明るく・白く・気持ちの良い、清潔感ある空間といたしました。
タワーの布では、繊維のやわらかさ・心地よさを表現しております。
レイアウトでは、14社すべての展示スペースが同条件となるよう、
什器サイズや展示手法に配慮を施し、加えて来場者が気持ちよく行き来しながら、
ゆったりと商品をご覧いただける回遊性あるブースといたしました。


【当社 営業担当(入社2年目)の感想】
照明の当て方や取付け方法、タワー布の天井申請など先輩社員の方々は勿論、
お客様からもたくさんのアドバイスをいただけことによって完成したブースです。
その中でこのような賞を頂けたことは、当社内だけではなく、お客様も一緒に
チームとして、手を取り合いながら企画・造作を進行できた結果と感じ、
非常にうれしく思っています。

サクラインターナショナルでは、このようにお客様ともチームとして、
企画提案させて頂くことで、お客様商品・サービスが持つ潜在的な魅力を
更に引き立たせるための、ブース企画・運営をご提供して参ります。

今後ともサクラインターナショナルを宜しくお願い致します。