「DSA 日本空間デザイン賞2016」において
当社デザインブースが入選しました。

2016/07/25

一般社団法人日本空間デザイン協会様が主催されました「DSA 日本空間デザイン賞2016」
A 部門 エキシビション、プロモーション空間におきまして、当社がご協力させて頂いた
第2回電力自由化EXPO“ 株式会社 Looop ブース”が入選を果たしました。

このブースは、担当営業 李/3Dデザイン 中嶋/2Dデザイン 秋山の三名が
チームを組み、「電気も、自然派でいこう。」というテーマの下、木をモチーフにした
内照式オブジェや、木目を使用する事で、よりメッセージ性の高いブースを目指し、
“エキスパンション”を想起させる伸びやかなデザインと、ロゴをモチーフにした
3つの円形造作で、ブース全体の広がりとインパクトを創出したものです。

今回の入賞につきましては、株式会社Looop様の当社提案へのご理解とご協力を
頂けました賜物であると考えております。有難う御座います。




サクラインターナショナルではこれに満足することなく、出展されるお客様が、
効果的かつ効率的に来場者の皆様とコミュニケーションを取り、最大限の効果を
発揮することができる空間作りのための研究を重ねて参ります。

展示会への出展・イベント空間のご提案は、サクラインターナショナルまで
ご用命ください。