展示会場内での内定者研修を実施しました。

2018/11/01

 本日、2018年11月1日より、世界で最も早く最先端の工作機械を見ることができる
展示会であるJIMTOF(日本国際工作機械見本市)が、東京ビッグサイト全館にて
開催されております。

gimtoflogo01

 私達サクラインターナショナルも数多くのブースの企画・デザイン・設計・施工等を
担当させて頂いており、主催者様、出展者様に多くの感謝の念を抱いております。
ありがとうございます。

このオープン前日の10月31日、私達サクラインターナショナルに来年4月
入社予定の内定者向けの現場研修を行いました。

 まずは管理部門より現場に入るにあたっての安全面等に関する注意および説明を
実施し、内定者にとっては未体験であるオープン前の展示会上に足を踏み入れました。
 会場内では、当社社員が営業・デザイン・製作の立場から事前に準備した資料等を
使って、仕事の楽しさや苦労話を交えてお話しをし、内定者の皆さん方はきっと
来年4月以降に自らが働くイメージを持って頂けたことと思います。
 同時に彼らの真剣かつ純粋な眼差しは、講師を務めた社員にとっても良い刺激となり、
来年以降により良い上司となり、内定者と共に更にお客様によりよいサービスを
提供させて頂けることと期待致しております。

fimtof2018現場の様子

今後ともサクラインターナショナルをよろしくお願いいたします。