「2019台湾エクセレンス記者発表&セミナー商談会」を開催しました

2019/09/25

2019年9月25日(水)にマンダリン オリエンタル 東京(東京都中央区)において、台湾を代表するスマート機器製品を展示紹介する
「2019台湾エクセレンス記者発表&セミナー商談会」を開催しました。
この度開催された2019台湾エクセレンス記者発表&セミナー商談会では、2019年度に優れた台湾ブランド製品に贈られる賞「TAIWAN
EXCELLENCE」を受賞した製品の中から、「ICT情報通信技術」「スマート医療」「スマートライフスタイル」の3カテゴリーにフォーカス
した23社64製品が展示紹介されました。
本年度のB2Bイベントは『スマート』に焦点を当て、IoT、医療、ライフスタイルの3分野をご紹介しておりました。台湾エクセレンスは、
Everyday Excellenceをブランドスローガンに掲げ、皆様の日常生活に素晴らしい驚きをもたらすことを願っています。」と主催者を代表した
挨拶がありました。
続けて「TAIWAN EXCELLENCE」を受賞したスマート機器製品の中でも特に注目を集めている9社によるセミナーが開かれました。

登壇した企業は、各社の製品紹介や日本市場における事業戦略についてプレゼンテーションを行い、会場では駆け付けた多くのバイヤーが
メモを取りながら熱心に耳を傾ける様子が見られました。またセミナー後には商談会が行われ、受賞企業とバイヤーによる積極的な商談が
行われ、今後のビジネス交流に期待が膨らむ会となりました。
日本における台湾エクセレンスのイベントは、2014年に福岡で開催して以来、休むことなく毎年開催されてきました。本年のイベントでは、
台湾が得意とする情報通信産業をはじめ、ますます関心が高まるスマート医療、日々の生活に役立つスマートライフスタイルの分野から
多くの製品が紹介されました。記者発表会には30社のメディアが参加しました。またセミナー商談会には150社のバイヤーが集まり、出展
企業と日本のメーカーが積極的に交流し、今後のビジネスチャンスを共同で模索しておりました。

台湾エクセレンス